第3回 富士山すそ野一周ウォーク 

第3回  6月19日 『須走・冨士浅間神社から御胎内温泉』   約13キロメートル

天候 雨 時々曇り

雨具を装着し 雨の中を出発!


伊奈神社   正面に富士山が見えるスポットも なーにも無いグレーゾーンです
画像
宝永山爆発の際被害者救済に活躍した伊奈半左衛門忠順を祀る





野中夫妻顕彰碑  講師の熱い語り(?)を聴く
画像
野中夫妻は天気予報のため富士山頂での観測を強行し

後年はこの地に住んで 富士を仰ぎつつ富士測候所に勤務する人達を励ましたそうだ





川柳浅間神社  根元で分かれる樹齢500年(推定)の杉
画像
社殿からこの木の間の箱根に昇る朝日を拝めば願いが叶うとか

また この杉を海軍大将樺山資紀(すけのり・白州正子の祖父)が「芙蓉樹」と名付けている



「樹空の森」  広くて絶景のようだが雨のためか散策ナシでした
画像


ビジターセンターでジオラマや

 シアターで富士山の成り立ちを見ましたよ
画像











最後は温泉  「富士山はあの辺りに見えるのだろうねー」と彼方のグレーの空を見ながら浸かってきました
画像




昼食の「アジの丸ごとから揚げ」も写してなかったわ~

何しろ雨具を装着して歩くという初めての経験で写真を撮る余裕なしでした





そうそう  伊奈神社に祀られた伊奈半左衛門忠順の活躍を 「怒る富士」

       野中夫妻の活躍を 「芙蓉の人」

       当時の強力(ごうりき)の話しを 「強力伝」

       富士山レーダーの建設を 「富士山頂」


       等を 新田次郎さんが著していると講師が私物の本をバスの中で回覧して下さった


読みたい本が増えたな





次回の富士山すそ野一周ウォークは7月で 梅雨も明けて猛暑との戦いになるかもしれません


頑張るぞー





  




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 翔おやじ

    今度は 13キロですかい! ・・・
    今に 42.195キロ いくんじゃないっすか ・・・(笑)
    こんな 時間まで 起きてました ・・・
    2013年06月21日 22:26
  • yuyuno

    翔おやじさん
    すごっ!!! 早起きおやじ様がこんな時間にコメとは(@_@)
    ありがとうね~

    走れない、登れない、軟弱なアンヨですがな。
    2013年06月21日 22:31
  • 行き当たりばったり

    おはようございます。雨の中のウォ-キング、これは大変でした。林の中を歩くのは、それはそれで楽しいのですが。しかもガイドさんの説明つきですから、楽しくないわけがない。
    ただ、富士山が見えなかったのは、残念でしたね。
    今日の午後には、世界遺産登録、正式発表でしょうか。
    2013年06月22日 07:27
  • yuyuno

    行き当たりばったりの花日記さん
    雨具は着る時より、途中で雨が上がり脱いでからがかさばって大変なんですね。いい経験になりました。
    神社の由来や御祭神、民家の特徴とか草木に至るまで説明してもらえるので楽しいです(^^)
    バスが高速を走っている時はすそ野が少し見えていたのですが、歩いている時は全く見えませんでした。梅雨時に歩いたという思い出になるでしょう。

    世界遺産になりました\(^o^)/
    2013年06月22日 19:52