風色の散歩道 2

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤブミョウガ(藪茗荷)

<<   作成日時 : 2013/07/27 19:27   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

小さな小さな白い ヤブミョウガの花
画像





名前の通り 藪の中で咲いている
画像





この花が見たくて 猛暑の中 長袖で完全武装し 虫除けシュッッシュッして藪に入ったのだ



毎年 楽しみに会いに行く花の一つです




おきてがみ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
虫よけシュッシュッって ・・・
他に 言い方ないんすか? ・・・
めっちゃ わかりやすいけど ・・・(笑)
翔おやじ
2013/07/27 19:55
翔おやじさん
虫除けプッシュップッシュッの方が良かった?

普段は“虫除け”も抜いて「シュッシュッしなくちゃ」なんだけどな(笑)
yuyuno
2013/07/27 20:25
どんな言葉よりもぴったりヨン。
虫除けシュシュ。
ヤブミョウガの花、見たことないかも。
私もいつか藪に入ってミョウガ(^_-)-☆
虫除けシュッシュして。
あっこちゃん
2013/07/27 20:58
あっこちゃんさん
おっ! 
「藪に入ってミヨウガ」に座布団いっぱいあげちゃう〜

やっぱり虫除けは“シュッッシュ”よね(笑)
ヤブミョウガはこの雑木林でしか見た事ないのですが、かなり目立たないし暑い時期に藪の中だから見逃しているのかもしれないね。
yuyuno
2013/07/27 21:25
今晩は。真っ白なお花、素敵です。
群生して咲いてるのを見たことがあります。
京都で、京都御苑や、伏見稲荷に行った時にも、群生を見ました(笑)
行き当たりばったり
2013/07/27 22:39
行き当たりばったりの花日記さん
京都の御苑や伏見稲荷のような開けた場所に咲いているのですか(@_@)
それも群生だなんて.....
藪の中でしか咲かないのだと思って、いつも蚊の唸り声を聴きながら見に行っていました(笑)
多分、ここは自生しているのでしょう、とても目立たず咲いているのを知らない人が多いと思います。
yuyuno
2013/07/28 17:13
小さくひっそりと咲く素敵な花ですね。
あの食べる茗荷の仲間なのかしら?
虫除けシュッシュは私もついつい言っちゃいます。しかし今はスプレーではないウェットティッシュタイプもありますね(笑)
みや
2013/07/29 03:49
みやさん
小さい花ですがいいでしょう〜
食べる茗荷はショウガ科で、このヤブミョウガはツユクサ科だそうです。

そうそう、ウェットティッシュタイプありますよね。
虫除けもいろいろ持ってますがシュッシュが1番使ってるかな。
水分補給は忘れても虫除けは忘れない季節なのであります(笑)
yuyuno
2013/07/29 13:43
ヤブミョウガ、素敵ですね。
背景のグリーンも素晴らしいです。
naka-zizi
2013/07/29 17:09
見た事ないかも!
見過ごしてるのかな、まぁ藪の中かな?
さくらんぼ
2013/07/30 18:12
naka-ziziさん
ありがとうございます。
辺り一面に草が伸びていましたので背景が綺麗にでてくれたようです。
yuyuno
2013/07/30 19:04
さくらんぼさん
コメント情報によると、京都御所のような華やかな場所にも咲いているそうです。
本来は当地のような藪の中で人知れずかも....?

yuyuno
2013/07/30 19:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤブミョウガ(藪茗荷) 風色の散歩道 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる